リアライズYOKOHAMAの理念

「リアライズYOKOHAMA」は、女性が自分自身の身を守るためには実際にどうすればよいかを学ぶことを目的として、
2003年4月に立ち上げられた、神奈川県を中心に活動している女性グループです。
『WEN-DO』の普及を中心に、「障がい児・子どもを対象とした性教育プログラム」などの活動を行っています。
全ての女性や子ども達に、人としての正しい知識を伝えて「理不尽な想い出」を持たずに生きていって欲しい。
と心から思っているのです。

講師プロフィール

橋本明子

 

橋本明子(はしもと・あきこ)
1995年より子供虐待防止活動に関わる。
性的虐待のサバイバーという視点から暴力の長期的影響を深く受け止める。
セルフカウンセリング初級講座修了。
知的障がい児性教育ファシリテーター養成講座修了。
2002年8月 『WEN-DO』speaker's bureau 資格取得。
2003年5月 メグさんの性の健康教育ファシリテーター資格取得。
2004年4月より湘南国際女子短大オープンカレッジにて女性学を受講。
2004年8月 『WEN-DO』カナダトロントにて instructor 資格取得。
2004年8月 バーバラ・ベインの知的に遅れのある人への性の健康教育ファシリテーター資格取得。
2005年7月 フェミニストカウンセリング講座修了。
2005年7月 自覚安全術インストラクター認定。
2006年4月 国際ソロプチミストアメリカ 日本東リジョン「女性のために変化をもたらす賞」2位入賞。
2016年4月 タイマッサージセラピスト資格取得。
2016年9月 エキスパートファスティングマイスター資格取得。
2016年11月 バリエステティシャン資格取得。

メール akkochan@fan.hi-ho.ne.jp
090-4454-7524
リアライズYOKOHAMA代表 橋本明子

 

著書

橋本明子著/

 

●『セルフ・ディフェンス あなたは正しい!』
橋本明子著/三五館刊
★女性による女性のための護身術
 自分を大切にするための「3つのA」
 Awareness【気づく】
 Avoidance【避ける】
 Action【行動を起こす】
 全ての女性を護るオールカラー96ページの護身術マニュアルです。

 

 

 

その他の書籍

 

●『カッとなって子どもを叩かない法 自分の気持ち子どもの気持ちがわかるセルフ・カウンセリング』
渡辺康麿 (監修)/渡辺ミサ(著)/学陽書房刊
★橋本明子(本名)と、工藤由紀子(ペンネーム)で寄稿しています。見本PDF

カッとなって子どもを叩かない法

 

 

 

 

 

 

●『凍りついた瞳が見つめるもの 被虐待児からのメッセージ』
椎名篤子(編)/集英社文庫
★第二章・性的虐待・CASE3「義父の本性」に寄稿しています。見本PDF

凍りついた瞳が見つめるもの

 

 

 

 

 

 

●『続・凍りついた瞳 』
ささやななえ(著)/椎名篤子(原作)/YOU漫画文庫(集英社)
★第3通「義父」の少女のモデルになっています。見本PDF

続・凍りついた瞳